島村楽器オンラインストア

  1. トップ
  2. PA/レコーディング機器
  3. PA・モニタースピーカー
  4. パワードスピーカー
  5. YAMAHA STAGEPAS 600BT オールインワン PAシステム Bluetooth対応 【ヤマハ】

YAMAHA STAGEPAS 600BT オールインワン PAシステム Bluetooth対応 【ヤマハ】

オンラインストア

商品コード:mt0064257

メーカー希望価格: オープンプライス

106,920(税込)

  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
YAMAHA STAGEPAS 600BT オールインワン PAシステム Bluetooth対応 【ヤマハ】 商品写真 商品写真 商品写真

商品説明

Bluetoothオーディオ再生機能付きオールインワンPAシステム

特徴

STAGEPASシリーズは小規模イベント・ライブや講演会・ミニステージで活躍するオールインワンPAシステムとして大ベストセラーの製品ですが、本モデルは新たにBluetoothワイヤレスオーディオ再生機能を搭載し、演奏中やイベント会場での自由度が飛躍的に向上しています。もちろん高品位デジタルリバーブ、フィードバックサプレッサー、マスターイコライザーなど、ライブやイベントで便利な機能が充実しています。

持ち運びしやすく、セットアップも簡単なオールインワンシステム

着脱式のパワードミキサーと2本のスピーカー、スピーカーケーブルのセットから成るポータブルなオールインワンシステムで、このシステムだけで音声の拡声・再生を必要とするさまざまなシーンに対応することができます。片側のスピーカーにはミキサー、もう一方のスピーカーにはスピーカーケーブルやマイク、小物などをそれぞれコンパクトにまとめて収納することができ、持ち運びも簡単です。また、細部にわたり設置性を向上する設計を施しており、セットアップも簡単に行えます。

BGM再生などに便利なBluetoothワイヤレスオーディオ再生にも対応

新たにBluetooth接続に対応することで、スマートフォンやタブレット、PC内の音楽をワイヤレスで手軽に再生することが可能となりました。演奏中の伴奏やイベントのBGMをミキサーから離れた場所でも操作できるなど、パフォーマンスの自由度が飛躍的に向上します。

高効率パワーアンプとスピーカー、高性能DSPの採用で高出力・高音質・高い信頼性

高効率パワーアンプを採用し、『STAGEPAS 400BT』は200W+200Wの計400W、『STAGEPAS 600BT』は340W+340Wの計680Wの大出力を誇ります。2Wayスピーカーには、音響性能に優れたコンポーネントを採用し、表現力に優れた明瞭度の高いサウンドを実現しました。また、最新鋭の自社製DSP(デジタルシグナルプロセッサー)により、緻密な音質チューニングだけでなく、高度なリミッティングやプロテクションも可能になったことで、大音量で使う際に損なわれがちな音のニュアンスを維持し、高い信頼性も実現します。

充実したチャンネル数と拡張性を備えた着脱式ミキサー

『STAGEPAS 400BT』は4系統マイク/ライン入力+4系統ライン入力の合計8インプット、『STAGEPAS 600BT』は4系統マイク/ライン入力+6系統ライン入力の合計10インプットに対応します。いずれもCH1/2にはファンタム電源の供給が可能でコンデンサーマイクやダイレクトボックスを接続することができます。また、CH3、CH4の端子にはXLRまたはフォーンプラグのどちらでも接続できるコンボジャックを採用しており、CH4はHi-Z接続に対応しているため、エレキギターやエレキベースを直接接続することもできます。さらに、RCAピンやステレオミニの端子も備えており、さまざまな機器の接続に柔軟に対応します。
各チャンネルには、シンプルで使いやすい3バンドEQ(『STAGEPAS 400BT』は2バンド)を搭載しており、4系統のマイク/ライン入力チャンネルにはそれぞれのチャネルごとにリバーブのかかり具合を設定することができるため、演奏者の細かな要望にも応えることが可能です。また、暗いステージ袖での操作性を向上させるため、各種ノブをより視認性の高いデザインに変更しています。
さらに、パワードスピーカー『DBRシリーズ』などを接続しメインスピーカーの拡張やモニターシステムの構築が可能なモニターアウト端子、より迫力のある低音を再生するパワードサブウーファー『DXSシリーズ』が接続可能なサブウーファー端子を搭載しており、用途に応じたシステムの拡張が可能です。

Bluetoothワイヤレス接続

スマートフォンやタブレットの音楽を簡単にワイヤレス接続可能なBluetooth入力を搭載。イベント・パフォーマンス中のオーディオ再生にフレキシブルに対応します。

詳細情報

システムタイプ パワードミキサー+パッシブスピーカー ×2
最大出力音圧/スピーカー(実測値ピーク) IECノイズ@1m 129 dB SPL
再生周波数帯域(-10 dB) 55 Hz - 20 kHz
消費電力 35 W(Idle)、100 W(1/8出力)
電源電圧 100 V - 240 V、50 Hz/60 Hz
寸法 (W×H×D)スピーカー 335×545×319 mm、ミキサー 348×197×135 mm
質量 25.6 kg(スピーカー 10.9 kg ×2 + ミキサー 3.8 kg)
【パワードミキサー部】
ミキシングチャンネル数 10
アナログ入力 4モノ マイク/ライン+6モノ/3ステレオ ライン
Bluetooth接続 バージョン: Bluetooth Ver4.1
対応プロファイル: A2DP v1.2
対応コーデック: SBC、AAC
対応コンテンツ保護: SCMS-T方式によるコンテンツ保護に対応
無線出力: Bluetooth class2
最大通信距離: 10m
送信周波数範囲: 2402 - 2480MHz
無線最大出力電力: 4dBm
CHイコライザー 3バンド、HIGH シェルビング: 8 kHz、MID ピーキング: 2.5 kHz、LOW シェルビング: 100 Hz
CH機能 Hi-Zスイッチ: CH4、ST/MONOスイッチ: CH5/6-9/10
内蔵デジタルエフェクター SPXデジタルリバーブ (4プログラム、パラメーターコントロール)
内蔵プロセッサー フィードバックサプレッサー, 1-Knob Master EQ
ファンタム電源 +30V (CH1, 2)
出力 SPEAKERS OUT(L, R)、MONITOR OUT(L/MONO, R)、SUBWOOFER OUT(MONO) with auto HPF
外部コントロール リバーブフットスイッチ
最大出力  340W+340W(ダイナミック)、280W+280W(連続)
【スピーカー部】
形式 2ウェイ バスレフ型
コンポーネント LF: 10”(25cm) コーン、HF: 1.4”(3.56cm) コンプレッションドライバー
公称指向角度(水平×垂直)90度×60度
モニター角度 50度
ハンドル 天面×1
ポールマウントソケット 34.8-35.2 mm(スピーカースタンドロック機構StageLok装備)
【アクセサリー】
付属品 電源コード(2m)×1、スピーカーケーブル(フォーン-フォーン、6m)×2、 滑り止めパッド×12、フェライトコア×2、結束バンド×2
別売アクセサリー BMS10A(マイクスタンドアダプタ、ミキサー取り付け用)、FC5(フットスイッチ、リバーブON/OFF用)

■管理コード:4957812624640



【ステージパス600BT】【ステージパス】【600BT】【STAGEPAS】【】

レビューを投稿するにはログインが必要です

レビューを投稿する

YAMAHA STAGEPAS 600BT オールインワン PAシステム Bluetooth対応 【ヤマハ】

レビューを投稿しました。

評価 必須
星をクリックして入力してください
ニックネーム 必須
タイトル 必須
コメント (200文字) 必須

※コメントは承認制です。表示に時間がかかる場合があります。
※いただいた投稿の中に、不適切な表現がある場合は表示されません。
※ニックネーム・コメントに個人情報は記入しないでください。
※商品ページが削除された場合、投稿したコメントは削除されます。

関連情報

ブランド名

YAMAHA