あなたにぴったりの一台が見つかる!YAMAHAクラビノーバCLPシリーズ徹底比較

クラビノーバCLPシリーズ比較表

型番 CLP535 CLP545 CLP575 CLP585
税込販売価格 153,360円〜 205,200円〜 266,760円〜 328,320円〜
幅(mm)×奥行(mm)×高さ(mm) PE:1,466×459×930
R/B/M/WA:1,461×459×927
PE:1,466×459×930
R/B/M/WA:1,461×459×927
PE:1,466×459×930
R/B:1,461×465×927
PE:1,467×478×1,015
B:1,461×477×1,013
重量(kg) PE:61.5kg
R/B/M/WA:58.0kg
PE:65.0kg
R/B/M/WA:61.5kg
PE:73.5kg
R/B:70.0kg
PE:90.5kg
B:88.0kg
外装仕上げ
PE:黒色艶出し

(黒鏡面艶出し)
B:ブラックウッド調
R:ニューダークローズウッド調 -
M:ウォームマホガニー調 - -
WA:ホワイトアッシュ調 - -
最大同時発音数 256音 256音 256音 256音
音色数 34音 34音 34音 48ボイス+480XGボイス+14ドラム/SFXキット+GM2+GS
鍵盤 グレードハンマー3エックス鍵盤 ※1
象牙調仕上げ 88鍵
ナチュラルウッドエックス鍵盤 ※2
象牙調仕上げ 88鍵
ナチュラルウッドエックス鍵盤
象牙調仕上げ 88鍵
ナチュラルウッドエックス鍵盤
象牙調仕上げ 88鍵
エスケープメント※3
88鍵盤リニアグレードハンマー※4 - -
カウンターウエイト※5 - - -
バーチャル・レゾナンス・モデリング※6 - -
ステレオフォニックオプティマイザー※7 -
GPレスポンスダンパーペダル※8 - -
リズム -
アンプ出力 30w×2個 25w+25w×2個 40w+40w×2個 30w+30w+30w×2個
スピーカー 16cm×2個 16cm+8cm×2個 16cm+8cm×2個 16cm+8cm+2.5cm×2個
スピーカーボックス - -
高低自在イス付属
ヘッドホン、楽譜集、取扱説明書

※1 3つのセンサーを搭載し、連打性に優れたエスケープメント付き鍵盤

※2 白鍵部分にアコースティックピアノと同様に、一枚板から切り出したむく材を使用した鍵盤

※3 ゆっくり鍵盤を押すと感じるわずかな手ごたえまで再現できる鍵盤

※4 88鍵すべてで異なる手ごたえ(重さ)を一音一音忠実に再現した鍵盤

※5 グランドピアノの鍵盤に付いているおもりを搭載することで、88鍵盤それぞれのバランスを細かく調整し、ごく弱い繊細なタッチでの演奏性を高めます

※6 実際に弾いた鍵盤と共鳴関係にある倍音だけでなく、複雑に影響し合う弦や響板などの状態をシミュレートし、それをリアルに再現することで、グランドピアノならではの響きを作り出す技術

※7 ヘッドフォン着用時でも、ピアノ本体から音が鳴っているような自然な聴き心地を提供する機能

※8 踏み出しは軽く、ペダルの効果が出はじめるところで重く感じる、グランドピアノさながらの踏み心地を再現

ピアノ担当スタッフからお客様へ…こんなところがオススメです

CLP535
CLP535の特徴
ヤマハのクラビノーバシリーズは、レッスン向きの電子ピアノとして、新しくピアノを始める方にとても人気があります。
モデルチェンジしたCLP-500シリーズは、一番お求めやすいCLP-535からエスケープメントが搭載されていて、ゆっくり鍵盤を押すと感じるわずかな手ごたえまで再現でき、よりリアルなグランドピアノのタッチ感を再現しています。
弾き応えのあるピアノ音と連打性に優れた鍵盤で練習することで、タッチによる響きの変化もしっかり学ぶことができるんです!また、レッスン曲が303曲も内蔵されています! これならお手本演奏を聴きながら飽きずに練習ができますね!
そして、実は以前のモデルよりもピアノの高さが少しだけ高くなっているのです!それによって、アコースティックピアノと近い位置で楽譜を見ることが出来るので、お子様も違和感なく、正しい姿勢で練習ができますよ!
CLP535商品ページへ
CLP545
CLP545の特徴
CLP-535と比べ、CLP-545になると、鍵盤が木製鍵盤へグレードアップします!一枚板から切り出したむく材を使用した木製の鍵盤は、積層タイプの木製鍵盤よりも反りにくく、ゆがみにくく安定しています。指に吸い付くような弾き心地で、表現力豊かに演奏することができます。これから感性を身につけるお子様には、とても大切ですね!
また、アンプの数が4つになり、中音域のスピーカーが強化されています。スピーカーってそんなに大事?と思っている方が以外と多くいらっしゃるのですが…同じ曲を弾いたときに、身体に伝わってくる響きが全然違うんですよ!ヘッドホンで演奏する時にも、スピーカーが上部にもあることで、アコースティックピアノのように楽器全体が響いているように聞こえます。ぜひ、この響きを体感していただきたいです!
CLP545商品ページへ
CLP575
CLP575の特徴
ダンパーペダルを踏む曲が多くなってきたら、CLP-575がオススメです!ペダルと弦の複雑な響きや、ペダルの踏み応えまでグランドピアノに近づけて作られているので、感覚を全身で覚えることができます。
そしてCLP-575の木製鍵盤は、88鍵リニアグレードハンマー鍵盤となり、1鍵1鍵の手応えをグランドピアノに合わせてあるので、より正しいタッチ感が身につきます。
また、スピーカーボックス付きの音響システムで、低音の響きが増し、更に迫力のある豊かなサウンドを体感していただけますよ!
CLP575商品ページへ
CLP585
CLP585の特徴
グランドピアノには鍵盤とハンマーアクション部分のバランスを取るために、鍵盤内におもり(カウンターウエイト)が埋め込まれているのですが…なんと電子ピアノのCLP-585にも、このカウンターウエイトが採用されています!
これにより弱いタッチでの演奏性が高まり、ダイナミックな曲から繊細な表現の曲まで、弾ける曲の幅が広がります!さらにCLP-585は、高・中・低それぞれの音域を専用のスピーカーとアンプで響かせる音響システム!
このサウンド、もはや電子ピアノではない…。ご自宅で優雅にグランドピアノを弾いているような感覚に陥ってしまうこと間違いなしです!
CLP585商品ページへ

おすすめコンテンツ